31 views

デザインコース/Design その3

そもそもデザインってなに?~その3~

そもそもデザインってなに?~その2~でお話しました。
デザインは身近の色んな所に潜んでる。ってことで
デザインとは
・伝えたいことがあってそれを分かりやすい・伝わりやすいカタチで提供すること。
・知らせたいことがあってそれを見た人が分かるように形にすること。

たとえばミライク・チセの近くだと


■こういうのだったり

   
■あれも、これも


身近にデザインがあること気づくでしょうか。


お金が絡む商売としてのデザインはお客様(クライアント)がいて成り立つ仕事になりま す。そのためその人の想い・考えをカタチにするお仕事となるため、どういうものが欲しいのか、どういう方向性が良いのかを共有し、考えたカタチが出来上がるはずです。

お店や広告で商品やサービスを最初に目にするのもデザインであったりするので意外と重要なお仕事になります。

お金をいただくデザインをする際は依頼内容(企画書や依頼書)だけで終わらせるのではなく、いくつかの聞き取りを行いお客様のイメージや方向性を引き出し情報を共有し依頼主と作り上げることが必要になります。


■お客様を知ること



■今ある困難(チャンス)は逃げ出さずに経験値として次に活かしましょう!
また、制作するうえでデザイナーだけではなく依頼主自身もデザインが“自分ごと”で考えて作っていく事が大切です。
しかしながらクライアントが企業の場合、担当者自身がイメージを把握していない場合もありイメージ共有が困難な場合があったり、そもそも依頼主とデザイナーの相性もあったりでかみ合わない場合もあったりしますが、一応お金をいただくデザイナーが合わせるカタチで早めに終わらせてしまう。または依頼主ももういいやって終わらせる場合もありますね。
。。。続けていればどんな職種でもこういった経験や出来事は必ずあるので、物怖じせずに一歩前に進み頑張りましょう。

見学・体験のお申し込みはこちら!

就労支援B型「ミライクチセ」ではいつでも見学・体験を受け付けております。まずはあなたの目で実際に確かめに来てください!スタッフ一同心よりお待ちしております!