70 views

最強の健康食『味噌汁』

『眠れなくなるほど面白い自律神経の話』という本では自律神経が整う健康食についても解説されており、
その中でも特に手軽にとれて身近な存在である味噌汁が印象的でした。

発酵食品であり腸内環境も整えてくれて栄養豊富な味噌汁の魅力を、今日は簡潔にご紹介させていただきます。

睡眠でお困りのあなたへオススメの一冊『眠れなくなるほど面白い自律神経の話』の紹介


味噌汁はなぜ健康に良い?

朝食イメージ

味噌は大豆を原料として作られており、たんぱく質やビタミン、食物繊維など大切な栄養素がたっぷりと含まれています。

発酵させたことでアミノ酸も作られている為、より栄養価が高められているどころか、『みその発酵が老化制御機能を生む』『血圧上昇を防ぐ』『胃がんを抑制する』などの健康効果も実証されているほどです。

そんなスーパーフードである味噌を効率よく摂取するには、様々な食材を加えて美味しく頂ける味噌汁にするのがオススメです。

暖かい飲み物や食べ物は胃腸を通り抜ける時に血流を促進しますので、副交感神経の働きを高めることもできます。

味噌汁が免疫力を高める?


朝食イメージ2

免疫というシステムが私たちの身体の中で働いているおかげで、病気にならず健康を維持することが出来ています。


免疫細胞の約70%が腸内にあると言われているほどなので、その環境によって免疫力は大きく影響を受けてしまうのです。

腸内環境が悪化すれば免疫力がダウンし、改善すれば免疫力をアップさせることが可能です。

そんな免疫力をのカギを握る腸内環境を整えていくには、善玉菌を活性化させることが大切なのですが——

なんと味噌汁には『乳酸菌』『麹菌』『酵母菌』といった三種類の善玉菌が含まれていると言われています。腸内の環境を悪化させる悪玉菌とこれらの善玉菌が戦ってくれることで、善玉菌優位になっていくと免疫力アップにつながります。

味噌汁に含まれる栄養素

味噌汁いらすとや
  • たんぱく質
  • ビタミン
  • 食物繊維
  • アミノ酸
  • ビタミンB1
  • ビタミンB2
  • ビタミンB12
  • ナイアシン
  • 葉酸
  • カルシウム
  • マグネシウム
  • 亜鉛

あげればキリがないほど栄養豊富な味噌汁! 1日1杯飲むことで自律神経にも良い影響を与え心も体も健康になります!!
具材としてはキャベツと卵がおすすめです。卵は完全栄養食と言われるくらい栄養豊富で、キャベツの食物繊維は善玉菌の栄養にもなりますので!
意識して位置にの食事にメニューに加えてみて、ぜひお試しください。

見学・体験のお申し込みはこちら!

就労支援B型「ミライクチセ」ではいつでも見学・体験を受け付けております。まずはあなたの目で実際に確かめに来てください!スタッフ一同心よりお待ちしております!

最初のコメントをしよう

必須