57 views

60代の利用者さんがTwitterデビューした話

60代の利用者さんがTwitterデビューした話


タイピング練習で使っている寿司打の終了画面に[Twitterでつぶやく]というボタンがあります。
このボタンを押すと連携しているTwitterアカウントに内容を整った文章を投稿してくれるので、学習報告にとっても便利!

実際にパソコンで文章を作っていくことを考えれば、自分で考えながらタイピングしていくのが一番の練習になります。
そこで、Twitterで「こんな風に勉強しているよ!」という学習報告の為にも、かねてより本人に興味があったのもあり60代から初めてパソコンに触れた利用者さんと一緒にアカウントを作っていきました。

寿司打スクショ20200627

※画像の青いところ。画像は寿司打の画面より転載




寿司打について紹介している記事はこちら↓

タイピング初心者にもオススメなWEBサイト『寿司打』

 

世界デビュー!? ~Twitterアカウントができるまで~


世界デビューだ!とアカウントを作る時点から熱い意気込みを語る利用者Nさんと作ったアカウントがこちら↓

https://twitter.com/N82600417?s=20&t=lrSGAW7QS4OzomYpy5oALg

以前からillustratorに触れていたこともありアイコンも自作。
ペンツールと図形ツールにブラシツールを活用して作成しました。
手書き感があるラフで可愛い黒猫のイラストを完成させてNさんは大喜び!

「個人情報が盗まれるんじゃ?」「 パソコンが壊れてしまうのでは?」

そんな不安も最初はありましたが、1から不安要素を聞き取っていき丁寧に説明していくことで次第に解消していくことができました。

それから――

Twitterの概要について説明


・ツイートという140文字以内の文章をTwitterは投稿できるサービス。
・ここがホーム画面で基本的に自分とフォローした人のツイートが見れる場所。
・タグというのは[#]をつけた文字で、これをつけることで同じタグをつけたツイートを探しやすくなって……。

という流れで、毎日コツコツとTwitterアカウントを整備している真っ最中です。
「チセに居る時だけこのアカウントを使う」ということでしたが、最低でも1日1~2ツイートはしてタイピングに慣れていこうと、SNSを絡めてパソコンの基礎をNさんは学んでおります。

もともとはillustratorに興味があったのですが、町内会で議事録を作ることになり、このままのタイピングのスピードでは困難である為、改めてチセでタイピングの練習をしていくことになりました。

そんな利用者NさんについてはTwitterアカウントで情報発信しておりますので、興味のある方はぜひフォローしてあげてください。

見学・体験のお申し込みはこちら!

就労支援B型「ミライクチセ」ではいつでも見学・体験を受け付けております。まずはあなたの目で実際に確かめに来てください!スタッフ一同心よりお待ちしております!

最初のコメントをしよう

必須