70 views

カメラコースで動画撮影やってみよう!



こんにちは、ウエダです。
お久しぶりのブログになりましたがカメラコース、元気に活動しております!
今月はカメラコースの皆さんと初のレクリエーションで写真展に行き、たくさんのステキな写真を見て刺激をバンバン受けてきました!
今回観に行った「第20回市民写真展」ではカメラコースの利用者様が佳作に入選されました!
おめでとうございます!!
さらに!今年成人式を迎えられた利用者様のお振袖のスタジオ撮影などもありましたよ〜。



いつもはポートレートや物撮りなどの静止画撮影をメインで行っていますが、今回なんと動画撮影に立ち会う機会がありました。
”テレビショッピングで使用する15秒間ほどのコメントを撮る”
という案件がありレクチャーを受けてきました。
基本的な機材は大きく変わらないのですが、マイクや動画をチェックするためのモニターが追加され使い方をしっかり教えてもらいました。
初めて使う機材にワクワクしながら撮影がスタートします。



いつも撮影で使っているSONYα7Ⅲにモニター・マイク・イヤホンを取り付けていきます。
ライティングに合わせて設定も変更していく必要があります。



モデルさんにマイクを取り付けます。
ここで衣装やヘアスタイルのチェックをして、より綺麗に映るようにお直しすることもあります。
今回のイケメンモデルさんはお直しもなくスムーズに撮影に入る事ができました!



映り方のテストを行います。
モデルさんの位置・背景・全体のバランスを見ていきます。
カメラの位置が定ったところで、マイクテストです。
実際に声を出してもらい必ず音量のチェックを行います。
ここでマイク音量が小さかったり音声が取れていないと、撮り直しという残念な感じになってしまうので重要な確認ポイントという事でした!



さあ、ここからが本番スタートです。
モデルさんが緊張せず良い状態でコメントが言えるよう雰囲気づくりも大切になってきます。
通常・ゆっくり・早め・柔らかく・フランクになど数パターンを撮らせていただきました。
1テイクごとに音声と画像の確認をしていきます。
OKが出ました!モデルさんお疲れ様でした!!


今回のレクチャーで一通りの流れを学べたので、後日スタッフで練習をして再現してみました。
何度か練習を重ね上手く撮影ができるようになれば、今後は動画撮影のお仕事も増えるかもしれません。
カメラワークに興味がある方、ポートレート・物撮り・動画・画像編集、色々な事が学べますのでお気軽にお問い合わせください。

ミライク・チセ内にある写真館『チセ写真堂』の詳細はこちらから

見学・体験のお申し込みはこちら!

就労支援B型「ミライクチセ」ではいつでも見学・体験を受け付けております。まずはあなたの目で実際に確かめに来てください!スタッフ一同心よりお待ちしております!