396 views

イラストお仕事受注!(ココナラで開業する方法!)

ども!イラスト担当イシカワです。 僕はイラストや似顔絵、漫画のお仕事依頼を毎月約25~35件受注させていただいております。 僕は個人のイラストレーターですがネットをうまく活用することでイラストをお仕事につなげていく方法を今回はお伝えいたします。 独自のホームページとSNS(twitter,インスタ)と常連のお客様の3本柱で毎月の約15%程 85%はココナラというサービスを活用してお仕事受注をしています。 →イシカワのココナラアカウント ミライクチセの利用者さんも今月2件受注ができるようになりましたので再現性のある方法です。ぜひ参考にしてください。 まずはココナラのカウント登録をしましょう! ・ココナラアカウント登録 プロフィールやサービス内容を充実させることはもちろんなのですが、 そのために抑えておくべきポイントがあります。 まずは自分の出そうと思っているサービスのライバル(同業者)をリサーチすることで、自分がやろうとしているサービスはニーズ(世の中から求められているか?)があるか?を確認します。お仕事なので、自分がやりたい!という気持ちよりも世の中の人たちが求めている物、喜んでもらえるサービスを提供することに重点を置いてください。需要がないサービスを発信してもそこにお客様はいません。 ライバルをチェックするポイントをご紹介します⇂ ・サンプル画像のクオリティ 自分が買おうと思っているものはどういう感じのものなのか?いい加減な商品じゃないだろうか?お店の顔ともいえるサンプル画像。同業者に負けないクオリティーのものを置きたいですね。 ・現在お願いされている数 これが重要です。リアルタイムでお客様に求められているということですから、商売として成り立つということです。 同業者でも受注ができない人たちもいます。その場合は価格設定が高すぎたり、サンプル画像のクオリティーが低かったりします。商品のレベルと価格設定が見合っていない(適正価格を見誤る)とお客様は購入してくれません。 ・受注実績 ライバルが何件受注できているかもチェックしましょう。受注実績の数だけお客様は存在しているということです。 後はお客様のニーズを自分の商品に反映させ、目をこちらに向けさせることができればお客様は購入してくれます。 ・サービス内容やプロフ内容の文言 出品するサービス内容の文言をはじめは自分なりに書いてみて、そのあとライバルのサービス内容の文言をチェックしてみましょう。わかりやすかったり、使えるなと思う言い回しがあれば、マネして自分のサービス内容にも反映させてみましょう。 ・プロフ深追い 人気のあるサービスを提供している出品者のプロフィールを深追いしてみましょう。プロの方であったり、独自のホームページを持っていたりSNSなどで発信していることもあります。深追いすることで人気の秘密を探ってみましょう。そして自分のサービスにも取り入れてみましょう。 ・適正価格 商品やサービスに適正価格というものが存在します。低いクオリティーなのに高価格だったり、手間暇がかかり高いクオリティーのサービスなのに低い価格だと、販売者の負担が大きく商売として破綻してしまい長く続きません。 自分の提供しているサービスはお客様から見てどれくらいの価格なのか?を冷静に見極めなければなりません。クオリティーが”並み”の場合は、価格競争(値下げする)ことでしか戦えませんが、ライバルと比べて高いクオリティーのサービスを提供できていたり、差別化(他にはない強み)がある場合は適正価格でも多くの受注を得ることができるでしょう。 商売をする上で一番大切なのは、しっかりとした高品質のコンテンツ作り(サービス提供)を出来ることが大前提です。 ネットで商売を始めるのは簡単なのですが、ネットの向こう側にはお客様(人間)がいて、その方がお金を払ってくれるから成立するわけです。 対面での商売ではないので実感が湧きにくいですが、常にお客様の立場に立って(自分が客だったらどういう気持ちになるか?を意識する)発信することを心がけてください。 受注するとお客様とメッセージのやりとりをして、お客様の満足いく商品を作っていくことになります。 僕はココナラでの販売実績500件超えの経験がありますので、お客様とのやり取りはご相談ください。(テンプレート等もあります) ココナラでのスタートアップとして、はじめは適正価格より低めに設定するか、無料お試し枠を使って受注実績を作るといいと思います。 販売実績と、ある程度の評価を得たほうがお客様の信頼度も上がるので、その後に適正価格に戻し、あとは質のいいサービスを提供し続ければライバルと同じ土俵で商売をすることができます。 僕より絵が上手な人はたくさんいますが、絵がうまいだけではお仕事を受注することはできません。 ココナラでの仕事受注は起業と同じプロセスです。 重複になりますが、 お客様の立場に立って、高品質のサービス提供をする これさえ実践できていればあなたのもとにお客様はやってきます。 私を見て!僕を見て!という発信ではなく、”価値の提供”の発信を行ってください。   僕は昔、情報商材のアフェリエイターをしていました。 はじめたきっかけは単純にお金が儲かりそうという単純な動機でした。 そのために高額な情報商材を買ったり、高額塾に入り、お金儲け系のセミナーに参加しまくっていました。 東京在住だったので、それこそ与沢翼など様々なアフェリエイターのセミナーに参加していました。(ほとんどがアップセルの営業) 高額払って勉強した甲斐があり、物を売るためのライティングやマーケティングやネットでモノを売るマインドはある程度身に付きました。 ブログを書き、メルマガに誘導し、情報商材を売る。最終的には情報商材を作りセミナーを開き高額塾にお客さんを導くという商材アフェリエイターになっていました。 しかし上記で言っていた”お客様の立場に立って、高品質のサービス提供をする”を見誤ったためやめることとなりました。 そこでもっと素直に正直にやりたいことを突き詰めたいと思い、 昔から好きだった絵を描くということを通じてサービス提供して生業にすることを決めました。 遠回りでしたがその時の知識が今役に立っているのは間違いありません。 ※今夜の金曜ロードショーはハリーポッターですぞ   似顔絵ウェルカムボード作成も行っています。(いきなり宣伝)機会があればご相談ください。 https://karafoo.jp/   PS.さらに宣伝!! イラストコースのイラスト集+漫画がこちらで販売いたします。 北海道COMITIA9 開催日:2018年12月2日(日) 会場 :ホテルライフフォート札幌 2階ライフフォートホール A34ブースにてイシカワとyunaでお待ちしております。 イラストコース・アクセサリーコースが同ブースにて販売しますので、 ぜぜぜぜひ足をお運びくださいませ(^^♪

見学・体験のお申し込みはこちら!

就労支援B型「ミライクチセ」ではいつでも見学・体験を受け付けております。まずはあなたの目で実際に確かめに来てください!スタッフ一同心よりお待ちしております!

最初のコメントをしよう

必須