231 views

【素人がファッションブランドを立ち上げで爆死!】いよいよブランド名発表!?【KARAFOO石川】

時間は過去から未来に流れているのではなく、未来から過去に流すことが可能です。 まずは未来にピンを立ててそこに向かって突き進めば逆算して未来に起こる物事を計画できます。 ショップ名がまだ未定ですが店を出すことは決定されている。 そこで緊急でショップ名を決めたいと思うのですが、石川は3つのショップ名を 思いつきました。 今回は就労支援感を全く出す必要はないということなで思いきり遊び心がある名前がいいのではと思います。 【上田さんが過去に名付けた就労支援店舗の名前】 second(援助する、助ける、寄り添う)、ミライクチセ(家) のように、福祉事業では意味合いがあることで信頼感があります。 しかし今回は、アクセサリー販売や、ネイルアート、アパレルなど、完全に人生の余剰品を扱う事業なので 意味合いより、語感や響きを重視しお客様にワクワクして”楽しく美しくなれる”を感じてもらえる名前にしたいと思います。 色々なブランド名と企業理念を調べたのですが、まずはあまりイケてなブランド(企業理念)実例です↓(石川偏見しらべぇ) ※ブランド名は伏せます ・「モテる男のワードローブをテーマにモード&ストリートのMIXコーディネートを提案。 着心地、カッティング、素材感を重視した商品を国内外問わず編集し発信していく。」 ・「『健康的な消費のために』 適度にお洒落で 適度に使い勝手のよく 適度な価格の服に文脈を持たせ、 提供する人達の暮らしや消費を変えるブランド」 ↑おしゃれな感じしますが、迎合し、当たり障りない企業理念とも言えます。記憶に残らない。 いまキテるブランド実例です↓(石川偏見しらべぇ) ・#FR2 (ファッキンラビッツ) 「2014年、うさぎのカメラマン、FR2によって創設。 写真家としての活動以外に、“カメラマンが着る服”というコンセプトで アパレルやアクセサリーを展開。 (日本は無視して海外にシェアを広げることで逆輸入されミーハーな日本人は原宿に行列をなして買うを実現)」 ・幸福洗脳 「日常生活に支障をきたす服。着るタトゥー アパレル界のラーメン次郎。 男は死にたい生き物。 ショートホープを吸い、度数の高い酒を飲み、バイクに乗り、ラーメン次郎を食す。そして幸福洗脳を着る (カルト宗教ぽい名前ですが、高額価格帯の商品で中年男性を中心に広がり続けています」 「無印良品」もすっかり世間に浸透し、誰も違和感を感じなくなっていますが、かなり尖った名前といえます。 確かな品質の根底に流れてる異端性、非日常性が垣間見えるブランド名が人を引き付けるのではと思います 前置きが長くなりましたが石川が考えたショップ名3点は、 ・psycho minute ・hucg (hugとhackの造語) ・slyhug 企業理念としては 「芸術家が身に着けるアイテム。常に創造し作品を生み出すことに集中している人が着る服。 作品制作過程で汚れていく・・・その汚れ自体が新たなデザインとなり成長するアイテム。 着るキャンバス。汚れたり、伸びたり、傷ついたりすること魅力が増すブランド」 石川は絵とは全く関係のないことばかりしてイラストコースは大丈夫なのか!?心配の声も上がりそうですが、、 なんと利用者さんはしっかり成果を上げております! ・Eさん ~ 病院のパンフ用漫画を受注、納品完了!第2弾も受注予定!?とのこと ・Iさん ~ ゲーム用のキャラクターデザインを計10体分受注!(しかもこれが初受注) ・Yさん ~ 自らドブ板営業でライブ2Dのキャラクターイラスト受注!   そして5月3日(金曜)にはおでかけライブ 王の器 Grail Oath札幌4 inつどーむに 「しるこぱふぇ」のグループ名で参加します。 今回はキーホルダー、コンパクトミラー、缶バッチなどの商品をご用意いたしました。 商品ビジュアルは追ってお知らせいたします。 今回のぼりを作成してブースを目立たせようという計画です。 Fate好きにはたまらない商品を多数用意しましたので、お願いいたします。 当日はセクシーなコスプレイヤーさんも多数います。よこしまな気持でもいいのでご来場お待ちしております。

見学・体験のお申し込みはこちら!

就労支援B型「ミライクチセ」ではいつでも見学・体験を受け付けております。まずはあなたの目で実際に確かめに来てください!スタッフ一同心よりお待ちしております!

最初のコメントをしよう

必須