315 views

利用者NAKAMURAのデザイナーへの道

自己紹介:デザイナー志望の利用者のNAKAMURAです。


こんにちは!


寝起きの方は おはようございます。

この記事をスルーしようとしてる方はサヨナラ・・・・・・って、
ちょっとそこの あーた!
きっとタメになる・・・かもしれない・・・のでお願いですから読んであげて下さい。
             
私は利用者のNAKAMURAです。

ここミライク・チセで illustrator(イラストレーター) というグラフィックデザインソフトを使って、毎日必死に修行? 荒行? 苦行? に耐えているオッサンです。
ミライク・チセに通い始めて半年が過ぎ、なんとなく illustrator を使えるようになり今は主にランサーズのコンペに参加して、企業などのロゴを中心にデザインして応募しています。

実はパソコンでデザインをするなんて縁のない世界にいた私・・・。 
illustratorって美味しいの? どんな味? そんなレベルだった私・・・。 
おまけに まったく絵心がありません・・・。 中学3年の美術の評価は10段階中の2・・・(汗) 

その情け容赦ない評価を見て全身の毛穴から肉汁が噴き出てきたのを覚えております。



◆ミライク・チセとの出会い

 



あれは令和3年2月、雪の降りしきる恋の街札幌、とても風の強い日でした。 
突然ミライク・チセに電話をかけて、これから施設見学をさせてほしいとお願いをしました。

そんな急なお願いにもかかわらず心良く引き受けて下さったので急いで向かいました。

しかーーーーーし!

施設前に到着して2Fにあるミライク・チセを目指して外階段を上っている途中で突然恐怖が襲ってきます。
なんと突風にあおられ、足の悪い私は滑落しそうになり階段に座り込んでしまったのです。

やむなく登頂目前での勇気ある撤退を考えていたところへ、なんとミライク・チセの隊員・・・じゃなかった・・・職員の皆さんが救助に駆けつけてくれたのでした・・・。
(ToT)/~~~この御恩は3日間忘れません


あっ!
この記事を読んで 過酷なチョモランマ登頂を想像した下肢障害の方々、安心してください!

ちゃんとエレベーターがありました(笑

おまけに なんと送迎付!

朝は地下鉄まで迎えに来てくれて、帰りはエレベーターで1合目まで下山すると地下鉄まで送ってくれるのです。

驚きはそれだけではなかった・・・。


な な な なんと、昼食が100円で食べられるサービス付。 あんぱん1個とかじゃないよ(笑) 



昼食のページを見てもらったら分かりますが、とても100円のクオリティではありません。 
満足のボリュームで美味しいのです。
しかも、毎日の工賃の他に月15回以上通所していると精勤手当が昼食希望者に限り100円もらえるので、昼食代をカバーできるオマケ付です。
これだけの条件が揃っていれば通わない理由はありません。


◆ illustrator

による修行開始
 
見学で強烈なインパクトを残して立ち去った私は、3月1日より正式にミライク・チセに通い始めました。 

まずはillustrator の基礎から学びましたが手にも障害があるのでマウス操作がスムーズではなく、マウスとキーボードとペンタブを使って変則的な操作を身につけました。 
最初の1ヶ月は簡単なトレースでペンツールの使い方を中心に学びましたが、まったくと言っていいほど進歩している実感がありませんでした。 

それでも毎日コツコツと苦行を続け目に見えない進歩を積み重ねてきた結果、ペンツールによるトレースがここまで上達しました。


画像:ペンツール修行の成果


◆カレンダー作り



4月に入り、そろそろ何かを作ってみようかということで、カレンダー作りに挑戦です。
 

    
  画像:4、5、6月のカレンダー

いかがですか? 初心者にしては まあまあの出来だと思いませんか? 

でも5月のカレンダーにはまだ美術2の呪いがかけられていますね・・・(汗) 

カレンダー作りで少し自信が付いてきたので、次はロゴ作りに挑戦です。 ランサーズというサイトのロゴ作成依頼のコンペに片っ端から応募してみました。 
応募しては玉砕、応募しては撃沈、そんな日々が続いております・・・(泣)

その中からいくつかの作品をご紹介させてください。

◆コンペ提案作品その1


画像:だんご屋、おにぎり屋、富士山と月

上記3点が完成した当時は中々の力作だと思いましたが、今こうしてマジマジと見るとバランスが悪かったり、細かすぎたり、なんかイマイチですね。 

とにかくパッと見て分かりづらいロゴですね



◆コンペ提案作品その2



画像:歯医者と泌尿器科

上のロゴは歯医者と泌尿器科です。泌尿器科は空が腎臓で山が膀胱です。水(尿)がスムーズに流れるようなイメージでデザインしてみました。 
なんとなくロゴらしく見えるようになっていませんか? ちなみに右上に未確認生物が描かれておりますが、何に見えますか?

ねずみ?・・・・・ねずみに見えた、そこのあなた! 心が汚れていますよ。

カピバラに見えた方は清く澄んだ心の持ち主です。
で、何に見えますか? ( ̄ー ̄)

ねずみに見える人は放っておいて先に進みましょう。


◆コンペ提案作品その3



画像:ラウンジ、ハンモック屋、NPO法人


上は、蘭の花をモチーフにした高級ラウンジと、ハンモック屋さん、月と太陽をモチーフにしたとあるNPO法人です。 
この3点はシンプルで中々いい感じに仕上がっていると思いませんか? 
誰も言ってくれないので自分で言っちゃいます・・・・・玉砕されましたけど(汗)

さっ次です。

◆コンペ提案作品その4



画像:老人ホーム

上は老人ホームのロゴデザインです。 
桜をモチーフに、ホームのスタッフが施設利用者に寄り添うイメージでデザインしてみました。 私のお気に入りでもあります。


◆コンペ提案作品その5



画像:眼科


上は最近応募した眼科のロゴデザインです。イニシャルのTを立体的に描いてみました。私の一番のお気に入りです。 
クライアント様のご要望にかなり近づけたような気がして、少しだけ自信が付きました。

 
その他にTシャツもデザインしています。

◆コンペ提案作品その6



画像:造園業者のTシャツ


このTシャツのデザインはとても楽しかったので、今度は販売用にデザインしてみました。

骨で 指ハートの「きゅんです」を表現しているので、「ほねきゅん」といいます。
Tシャツの他にも iPhoneケースやマグカップ、ベイビーロンパースなど、まだまだ他にもあります。

SUZURIというサイトで販売していますので興味のある方はクリックまたはタップして 是非ご覧になってみて下さい。

画像:SUZURIに出品中の商品


まとめ


その他にも  IDETAという電気自動車のロゴや、札幌市市制100周年のロゴも作成、応募していますが、まだ発表されていないので残念ながら公開できません。

以上が私の作品となります。


ミライク・チセの職員の皆さんは目に見えない速さで進歩、進化し続ける私を根気強く丁寧に教えてくれ、また上手に褒めて気分を乗せてくれるので、毎日テンション⤴⤴で気持ちよく作業をすることができます。

長くなりましたが、まずはランサーズのコンペ初当選を目指して日々精進していきます。 最後まで読んで下さり有難う御座いました。


なお、この記事を読んでいただいてミライク・チセに興味を持った方は気軽に下記にお問合せしてみて下さい。

※このGIFアニメはillustratorで描いてPhotoshopで動画にしています。
                 

見学・体験のお申し込みはこちら!

就労支援B型「ミライクチセ」ではいつでも見学・体験を受け付けております。まずはあなたの目で実際に確かめに来てください!スタッフ一同心よりお待ちしております!