155 views

B型事業所ってどんなところ?

こんにちは! サビ管の小松です。
今回は「就労継続支援B型事業所」とはどういったところなのかをご説明させていただきたいと思います。

「就労継続支援事業」とは、一般就労が困難な障がいがある方に対し、生産活動などの機会を提供、知識及び能力の向上のために必要な訓練を行う事業のことを言います。その中で、雇用契約を結ぶものを「A型」、雇用契約を結ばないものを「B型」といい、
ミライク・チセはB型事業所となります。

通所の対象となる方は次のとおりです。
・身体障がいのある方
・知的障がいのある方
・精神障がいのある方
・難病患者等で一定の障害のある方

この事業は「障がい者総合支援法(障がい者の日常生活および社会生活を総合的に支援するための法律)」に基づいて行われています。
「障がい者総合支援法」の福祉サービスには
①個々の障害がある方の障がい程度や勘案すべき事項(社会活動や介護者、居住棟の状況)をふまえて支給決定が行われる「障がい福祉サービス」
②地域生活への移行及び定着を目的とした「地域相談支援」
③市町村の創意工夫により、利用者の方々の状況に応じて柔軟に実施できる「地域生活支援事業」
といったものがあります。


はじめは「生活リズムを整える」からでもかまいません。それぞれ持っている知識や技術・能力をさらに向上させることを目標とするのもいいでしょう。
ミライク・チセでは皆様一人一人の体調や状況に合わせて、寄り添う支援を行っています。

是非見学・体験にお越しください。なりたい自分が見つかるかもしれません。

見学・体験のお申し込みはこちら!

就労支援B型「ミライクチセ」ではいつでも見学・体験を受け付けております。まずはあなたの目で実際に確かめに来てください!スタッフ一同心よりお待ちしております!