143 views

ストーリーとキャラを簡単に作れる魔法のフレーズ3選!

こんにちはイシカワです。

最近利用者さんで漫画を描かれる方が増えてきました。
その中で突き当たる壁としまして、
ストーリーが作れない。魅力的なキャラクターができない。という声が多くあります。

ではストーリーとキャラを簡単に作れる魔法のフレーズを伝授いたしましょう!

キャラクターに大きな目的をもって行動させる

これだけで面白い漫画の基盤ができあがります。


例えば「俺は海賊王になる!」さえない少年がゴムゴムの実を食べて特殊能力を得て、泳げないし船も持っていないのに「海賊王になる!」無理じゃね…と思わせるくらいが、応援シロが大きくて応援しがいがありますね!

これが「俺は酒場でウェイターになる!」・・・・なんかすぐ叶いそうですよね。

「オラは天下一武道会の予選を突破する!」・・・・なんか頑張れば行けそうですよね。

「おれは宇宙最強のフリーザを倒す!」それは無理かも・・・・

そうです。無理かも・・・ギリギリいけるかも・・・みたいなどでかい目標を掲げてそれに突き進めば
キャラクターはやらなければいけないことがたくさん出てきます。

仲間を集める。船を手に入れる。修行する、仲間を助ける、かつての敵と手を組む・・・・
目的を達成するその過程がストーリーとなります。


ではこの理論を元にキャラクターを即興で考えてみたいと思います。


赤ちゃんなのに、、、漫画家を目指している。名前「手塚ベビ太」
哺乳瓶よりもGペンを持っている時間の方が長いやる気に満ちたベイビー!


連載「ママのおっぱい日記」「パパとママの真夜中の運動会」「おしゃぶりは正義!」

これらの連載企画をもっているのに親に漫画になるのを反対されている・・・(赤ちゃんが下ネタというギャップ)

ギャップのあるキャラは魅力が増します。
ちびっこなのにめちゃんこ強い=アラレちゃん、孫悟空
いつもマジメな委員長がメガネを外したら・・・めちゃめちゃ美人だった・・・


出版社に持ち込みしたいがハイハイで行くのはつらいぜ・・・・

そのために乳母車を手に入れ、それを押してくれる仲間を作る、、、

そして編集長(大ボス)相手に赤ちゃんである主人公が連載をもぎ取ることはできるのか・・・

これは・・・面白いのか・・・?

見学・体験のお申し込みはこちら!

就労支援B型「ミライクチセ」ではいつでも見学・体験を受け付けております。まずはあなたの目で実際に確かめに来てください!スタッフ一同心よりお待ちしております!