151 views

よくわかるチセのWEB制作コース紹介~100日後に1人でホームページ制作が出来るようになるまで~


こんにちはWEBデザイナーの卵の伊藤智晶です。
チセのWEBコースがよくわかる解説サムネ2

みなさんはホームページ(HP)を作ったことありますか?

僕の学生時代にはライブドアブログとかFC2ブログがちょっと流行って、みんな自分のブログを書いていたものです。
アクセス数がカウントされているからどれくらいの人が来てくれたのかわかりますし、コメントが残されていると……。

ホームページ作るの楽しい~!gifアニメ

って実感できて、毎日一喜一憂していたものです。

HTMLやCSSというマークアップ言語と呼ばれる言語でHP(ホームページ)は構成されているのですが、定められた文法でタグ(単語みたいなもの)を打ち込んでいくことをコーディングと言い
FC2だとかライブドアブログも今見ているこのチセのサイトも全部これを用いて作られているわけです。

もしかしたらブログやってた人ならちょっと聞いたことあるかもしれませんね。わけのわからん英語だらけの"アレ"です。
だから今、WEB制作についてちょっと知識もあって仕事してみたいけど"アレ"を詳しく知ってないと面接にもいけないよな……とお悩みの方!

朗報です! アレを勉強するチャンスですよ!!

注目 いらすと 女性

初歩的な基礎の部分からこの道20年のプロのWEBデザイナーから詳しく学べて、一日通えば工賃が1,000円支給される……。

そんな福祉サービスがあるんですよ!

それこそがミライクチセのWEBコースなのです!!

これからWEB講師Nさんがどういった方なのか、そしてミライクチセのWEBコースのカリキュラムとはいったいどんなものなのか?
そして、いま通われている利用者さんはどういった作業をして、どんな活躍をしているのかご紹介させていただきます!!


webコース紹介

 

WEB講師Nさんのごあいさつ

いらすとや 講師N
「こんにちは、WEB講師のNです」

「私は最初からWEB畑にいたわけではなく、10年ほど営業マンをやっておりました。
 通信機器がメインの商材で、営業を通して知識を蓄えていった甲斐もあり
 大手通信会社のネットワークサービスの販売営業に従事することになっていきました」

「その取扱サービスの中に、当時は認知度が低かったのですが……」

「WEBサイトの公開に必要な【レンタルサーバー】【独自ドメイン】取得のサービスが含まれていた事で、そこから私はWEB業界の存在を知っていきました」

「しかしですね、この2つのサービスも結局……【認知度が低い+WEBサイト立ち上げ費用が高価=ドメインもサーバーもいらない】という図式のため、契約ノルマ達成につまずいてしまいます」

「では、成績を上げるにはどうしたらいいか? 必死になって考え抜きましたよ」

「結果、安易な発想ではあるのですが"安く(無料で)サイトをつくって上げれば契約伸びるんじゃないの?"ということで
 WEBサイトを作り始めたのがWEB業界へ飛び込んでくきっかけとなっていきました」

「それから1年後、大手通信会社を退職。別の仕事をしながら独学でHTMLやCSSを覚え
 同時にWEBサイト制作に付随した業務(WEBデザインや素材の加工など)に必要なソフトの使い方(PhotoShopやFlashなど)も習得し
 業務で使えるレベルになったと感じたその半年後、WEBの制作会社に転職いたしました」

「そこで数年間の実務経験を経てフリーランスに転身」

「チセに入るまでは、エンジニアを専門で派遣する会社に在籍しつつ、個人請負として市内の制作会社やシステム会社に出向し様々なプロジェクトに参加。
 現在はWordPressをつかったWEBサイトのCMS化を含めたサイト制作が中心。また、最近は「SketchUp」「3dsMAX」を使った3Dモデリングにも着手しています」

「WEBの業界は日進月歩で、常に新しい技術が生まれていきますので業務の幅を広げるべく私もいまだ勉強中の身です」

「こういったように、体当たりでWEBの仕事に挑んで学び続けてきましたので、この仕事の大変さも学ぶ辛さもよくわかっております。
 だからこそ、WEBに興味を持ってくださった方には私の経験と知識を活かしてアドバイスしていき
 利用者さんご自身のやりたいことをやるための力をつける助けになれたらいいなと思い、日々業務に臨んでいます」

カリキュラムについて

ミライクチセのWEB制作コースは初級、中級、上級の三つに分かれており利用者さんの成長度合いによってステップアップしていきます。

まず、初級だろうと上級であろうと冒頭にあったHTML+CSSの二つの言語について学習していくことになるのですが……これは一日や二日で覚えられるものでは決してありません! 
野球をやったことないのにいきなりフォークやスライダーといった変化球や165km/hの豪速球は投げられませんよね?

なので、まずは初級コースでHTMLとCSSとは何なのかを学んでいくことになります。

【初級編】

チセ WEB制作コース 初級解説画像

初級編では『Progate』というオンライン学習サイトの課題にそって学習していくことになります。

解説している動画や、問題を解いていって全てを終えたころにはあらかた基礎を修めていることになります……が!

ただ動画を見ているだけでは、漠然と指示通り課題をこなしているだけでは不十分であり独学では
個人の理解力にもよるもののしっかりと知識としてインプットすることは難しいです。

実際、僕も3冊ほどHTML+CSSについて勉強できる教材を買ってやってみたはいいものの、なかなか身に付きませんでした。

ですが、ミライクチセではWEB講師Nさんが各課題毎にほぼマンツーマンで
「ここはこうだからこうなるもの」 「こういう間違いをしやすいのでここは気を付けてね」
といった具合に今は何の授業をおこなっているのか、そして何故これが必要なのかをWEB制作の現場で培ってきた経験と知識を活かして教えてくれます。

WEB制作の教材で学習していると正直「わけのわからん」ようなミスが起きて本にもこういう症状が起きたらこう直すなど
そういった「どうすれば対処できるか」については書いていないことも多く、途方に暮れることもあるのでこういったアドバイスを貰えるのは本当に助かる。

得意不得意、こういう作業が好きか嫌いかによって"個人差"はあるものの、これまでこの初級コースを受けた利用者さんはだいたい一カ月ほどで中級コースへとステップアップされています。
※チセは10:00~15:00まで作業ができるのですが、週五日通って継続的に学習できた場合です。

では、続いて中級コースの解説へと移っていきましょう!

【中級編】



チセ WEB制作コース 中級解説画像

ひたすら様々な種類のホームページを模写していきます!!

初級編を終えると既にコーディングが出来るようになっているはずなので、いざ実践というわけです。
しかし、いきなりココナラを始めてWEB制作のお仕事を受注するわけにもいかないので模写をしていきます。

すると……。

「あれ、ここどうするんだっけ?」
いらすとや 女性 悩む

といった疑問や、わからない箇所が出てきてあなたの弱いところがはっきりしてきます。
もしかしたらチンプンカンプンかもしれません。

これまで学習したとはいってもそれは抽象的な問題に感じられて、概念としてはわかっていても実践でどうしたらいいかはわからないものです。
数学も応用に入ってくると急に問題とけなくなったりしましたよね、アレと同じです! 僕だけかもしれませんが。

だからこそ色んなサイトを模写してみて――

(ここはどこに何を記述したら再現できるんだろう?)

と試行錯誤を重ねていくことが自分一人でWEBを作り上げる力を身に付けることになっていくんです!

【上級編】

チセ WEB制作コース 上級解説画像
ここまできたらもう一人でHTML+CSSでコーディングを行いホームページを作れるようにはなっています。

だからこの段階でアルバイトを見つけて応募し、採用されることを目指すのもいいでしょう。

しかし、もしもっとこちらで学びたいという場合は上級コースで【SEO】といった検索した時に上位表示される施策や
パソコンだけでなくスマートフォンやタブレットでHPを開いた時にきちんと表示されるようにできる【レスポンシブデザイン】
そして前述にある【WordPressのオリジナルテーマ作成】など応用的な技術・知識を学ぶことができます。

では、そういったことを学んでいった利用者さんがどのような活躍をされているのか?
毎日チセにきてどんな作業をしているのか簡単にご紹介させていただきたいと思います。

WEBコースに通う利用者さんは何をしているのか?

 

Fさん

いらすとや 眼鏡 男性
Fさんは今いるWEBコースの中で一番チセに通っている期間が長く、講師のNさんが来るよりも前から在籍していました。
元からWEBの知識があった為、すぐに初級コースを終え、今では上級コースでより発展した技術を学んでおり
WordPressにも手を出していてオリジナルのテーマ(テンプレート)制作に挑戦中です。

Hさん

ayumi Twitter スクショ

Hさんは最初はWEB制作を学んでいたのですが、初級コースを終えたころにやはりHPを制作するのではなく
WEB上で情報を発信する、コンテンツを作るというところに着目しイラストコースへ移籍して自分の体験談を漫画にしております。
基礎的なことを学んでいくうちに、自分の本当にやりたいことはこれだったと気づくことができてとても嬉しい限りです。

彼女のように途中でコースを変更することも可能ですので「WEBコースだからこう!」と気負わずに通うことが大切ではないかと、僕はそう思います。

がんの闘病記!コミックエッセイです!

その1#がん#コミックエッセイ#漫画 pic.twitter.com/j7d9GOu7nf



Eさん
いらすとや 眼鏡 女性
Eさんは利用者さんの中でも一番新しくチセへ通い始めた方で、一カ月ほどで初級コースをおさめたあと
今では元々WEBの知識があったことも幸いして自分でデザインした画像を使って、自らのHPを制作しております。
10時~15時ではなく、午後から通い週五日びっちりではなく自分のペースで作業されているのですが着々と上達されていて、技術をきちんと自分のものにされています。

まとめ

ではここで簡潔にミライクチセのWEBコースにはどんな魅力があるのか、おさらいもかねて簡潔にまとめていきます!

まとめ サムネ

・初級・中級・上級の3つのカリキュラム
・WEB制作の現場で〇〇年働いてきたプロがほぼマンツーマンで教えてくれる
・オンライン学習サイトを使うから技術の獲得が体系化されており信頼性が高い
・上級コースにまでいくと実践的な知識や技術が学べて就職にもフリーランス目指すのにも心強い
・WEBコースのコーディングが合わなくてもイラスト・デザインなど別のコースに変更も可能
・実際に学んできて自分の技術にしてやりたいことに打ち込んでいる利用者さんが多い




チセのWEBコースを今回はご紹介させていただきましたが、記事を読んでいただいてみてどんな感じなのか掴んでいただくことはできましたか?


いらすとや 悩む 女性
「WEBのことはさっぱり知らないからよくわかんなかった!」

「WEBについてはわかるけれども、チセってどんなところなのか具体的にはわからなかった」

いらすとや スマフォを見ている女性
「でも、ちょっと気になった!」


そんな方はぜひとも下記よりお問い合わせください、見学・体験のご連絡お待ちしております。
より詳しくチセについて、WEBコースについてお話しさせてください。

いらすとや 頼もしい 男

見学・体験のお申し込みはこちら!

就労支援B型「ミライクチセ」ではいつでも見学・体験を受け付けております。まずはあなたの目で実際に確かめに来てください!スタッフ一同心よりお待ちしております!