127 views

初雪の札幌で、明日から本気だすことを誓う。面白さってなんだ?就労継続支援B型が面白くなくてどうするんだ!

永遠の明日から本気出す、上田です 最近は写真のお勉強がしたいなって思ってます 知り合いのカメラマンがフォトショップ使って ものすごいクオリティーの写真をたくさん発表していて刺激を受けました 合成写真は好きでよくやっていたのですが 肝心の写真撮影が「からっきしダメ」なので そこをなんとかしたいな~と   私の愛機であるギャン君(最近サーベルを失った)を最大の愛でパシャっとしたものがこちら 加工したものがコチラ     撮影も加工も好きだし、気が乗った時にタマ~にやってはいるんですが   実は数年前からフォトリップという 合成写真を提供するサービスを開始できないかなーと考えていて   以前のミライクグループが誕生する前の事業所で勤務していたときに イベント時に屋台で合成写真配ってたことがあります   屋台で合成写真?? といいますと カタログをテントの目立つところに置いて テントで撮影して ノートPCで加工して その場でプリントして(プリンタ持参w) ラミネートかけてブロマイドにして渡す という、はたしてコレを野外でやったひと他にいるんだろうかと しかもお客さん1日やって5人くらいだったという 上田の過去なんですが   そのときの看板がコチラ   撮影した画像を   切り抜いて   合成したい背景を教えてもらって その望みを画像合成でかなえるサービスとなってます   ただ、圧倒的に本気度が足りないんです だから本格的なサービスを開始することなく、ダラダラといつまでも考えたままで 「いつかやろう」のバカ野郎だったんですね   何故そう思う?上田よ   といいますと   今、写真撮影を勉強したいなと思ってると 様々な情報がアンテナにひっかかってくるわけで 合成写真のプロたちの作品を意識するようになってきてるんです   たとえば、こんなスタジオグラフィックスさんの記事だったり ↓「彼氏がくる5分前」制作過程 https://aska-sg.net/prolighting2-002/   adobe公式で、こんなにお洒落にわかりやすく教えてくれていたり     もう探し始めたらキリがないくらい 面白さもクオリティーも高める方法があるんですね もっと面白くてクオリティーが高いコンテンツに磨き上げたい! そして、それをサービスの質に還元させたい! そしてチセのコンテンツとして工賃アップのために展開していきたいな!って   そんなことを考えた今日でした   今日はこのへんで!

見学・体験のお申し込みはこちら!

就労支援B型「ミライクチセ」ではいつでも見学・体験を受け付けております。まずはあなたの目で実際に確かめに来てください!スタッフ一同心よりお待ちしております!

最初のコメントをしよう

必須