120 views

岐阜!岐阜!岐阜!【取るぞ!公認心理士③】人の心の基本的なしくみと働き

どうも上田です

いやタイトル嘘!人の心はすべてにつながりを持っていて
自分を満たして、相手を満たして、家族をみたして、コミュニティを満たして
地域を満たして、地方を満たして、国を満たして、地球を満たして、宇宙を満たす

ちいさな自分の一滴が全てに作用していく
心とは
たったひとつのユニークさを持ち

かつ全てとつながる壮大なものの入り口だと信じてるのですが

今日はね【公認心理士】の試験範囲で項目としての人の心についてですよ
あくまで試験勉強でっす

心が何か?を追い続けて、探し続けて
目線の先にはいつも夢と宇宙があって
足元をみたら今の生活があって

俺に心を語らせたら長すぎて、文章なんかでまとめられませんよ

ええ

まぁ

 

そんなことよりね

今日は衝撃的なことが起きたんでシェアポッキーゲームしていきたいんですけどね

昨日筋トレ中に腰痛めたので、今日は上半身のみで腰に負担かけずにダンベル上げてたら

予想以上に変顔してたみたいでイトウ君に激写されてたのですが

ストーリーを感じる連写だったので

イトウ
「上田さん!これ写真繋げて岐阜動画にしたらいいんじゃないですか?」

上田
「え?名古屋城しゃちほこシリーズ」
「中部つながり?YOUTUBEかけてんの?」

イトウ
「え(何狂ったこといってんすか)・・・岐阜って言わないですか?」

 

ん?岐阜? GIFU? GIF?
もしかしてキミ・・・・

ということでこれからずっとGIF=岐阜っていいたいなと思った筋トレタイムでした

 

どういう告白?!

さて

今日の公認心理士試験範囲は

人の心の基本的なしくみと働き

この項目は心の個体発生(発達)において重要な

心の存在や働きについての理解である「心の理論」について説明する

 

わたしたちは他人を理解しようとするとき

その人の行動の背後にある、なんらかの意図や好み、信念について推測している

 

心は観察できないため
心を観察する方法として

心と特定の行動の間に関連する法則性を見出すこと

対応していくことが必要となっていく

このような法則性の集まりを理論とみなし

心の理論と名付けている

 

この概念はチンパンジーがほかの個体の内的状態を読み取る能力を有しているか
調べる実験において生まれたもので

すぐに乳幼児にも適用されることになった

 

そして、WEBなどでよく見る「サリーとアンのビー玉隠し」のような

誤信念課題が生まれるのですが、それはまた明日!

 

今日はこのへんで!

 

\新コース!ミライク・チセで一緒にYouTuberに挑戦しない?
ミライクチセYOUTUBERコース
 

\ミライク・チセってこんなトコロです♪徹底解剖しちゃうゾ!/
ミライクチセバナー
 

最初のコメントをしよう

必須