91 views

【2018年を写真で振り返る】なぜかフォトリップの思い出

大損しても気にしない、どうも上田です   はい、というわけでもう師走です 今年も終わりに向けてカウントダウンが始まっていますけどね   そんなこと言ったら日々カウントダウンですけどね   カウントダウンなんて気にしないで「いま」だけを生きていきたいんですけどね どうせ時間切れがくるなら、電池が切れることなんて気にしないで 今を燃やしていたい!ですが   まぁ置いといて   今日は 上田のPCの写真フォルダで振り返る2018年ってどんな年? やろうとしたんですが ちょうど写真フォルダを整理していたら2018年前半の写真集が紛失していて とっても大事な出来事(母の骨董品屋を整理したこと、旅行など)がどこかのドライブに確実にあるのですが 今は無い! ということで2018年の振りかえりも置いといて   古いアルバムを整理していたら、この6年の就労支援の思い出もたくさん出てきて、その時々の自分に複雑な思いがこみ上げてきました   なかでも以前にも紹介した合成写真を露店で撮影して、その場で合成してブロマイドにして渡す というフォトリップという出店の画像が出てきましたよ ※掲載許可を頂いています   西区にあるちえりあ広場での出店でした ※掲載許可を頂いています   4時間やって5組くらいにしか売れなかったのですが 最高の出来は彼の合成でした ポイントは撮影のときに「怒ってください!」といったら怒った顔してくれたことですね   彼の選んだサンプルと彼を合わせるときに怒らないと、しっくりこないなぁというイメージが 見事ハマったのかなぁと!   来年はフォトリップのサービスを、どうにかして展開したいのですが いかんせん「やりたいこと」のオーバーフローが起きているので やるべきこと=チセで団結して掴みに行ける幸せ のための優先順位とビジョン共有に向けて   今年の残りも日々やりきっていきたいと思います   今日はこの辺で!    

見学・体験のお申し込みはこちら!

就労支援B型「ミライクチセ」ではいつでも見学・体験を受け付けております。まずはあなたの目で実際に確かめに来てください!スタッフ一同心よりお待ちしております!

最初のコメントをしよう

必須