156 views

札幌で初詣と言えば・・・!円山の北海道神宮で混雑を回避して初詣と出店を楽しんできた!!【2019】

遅れましたが、明けましておめでとうございます。 ミライザップのイトウです。   今、チセではホームページ制作のお仕事をはじめイラストはyunaさんがココナラでお仕事を二件受注したり2月のおでかけライブに向けて同人誌を作ったり それに合わせてアクセサリー制作も活発に活動しており、僕自身もホームページ制作したりCMの台本制作など ありがたいことなのですが新年から慌ただしく、なかなか記事を、ブログを書けていないという状況です。   が・・・   「やる気がおきない・・・」 年末年始のお休みで自堕落に過ごしていた僕としては "はい!年が明けて長期休暇も終わったから気持ち切り替えてがんばりましょうね!!" となってもそんなリモコンみたいにやる気スイッチが入るわけではないので、全然やる気が起きません。 あっ、でもニンテンドースイッチはめちゃくちゃ電源入れてました。 一人で時間を忘れてひたすら大乱闘してました。 オンライン対戦があるから友達がいなくても今のスマブラは楽しめる!!   だけどやる気スイッチは入らず、そのせいか作業も全く進まない悪循環。   「なんか気分転換したいなーでもやる気がしないのバレるのもカッコ悪いなー・・・」   ―――その時、幼少期より鍛えられた屁理屈をこねるイトウの脳に電撃が走った。

新年から男性ホルモンあふれる男、上田学44歳

「じゃあ"僕ら"は2019年にミライクチセが発展することを祈願しに初詣へ行ってきますね」 現在時刻13時 上田さん「あっ、いいねー。滑らないよう気を付けていってきて」 「あっ、はい」 やけにあっさり抜け出せましたが、サイトウのおじさんとヒノさんに急遽声をかけて、北海道神宮へ初詣に行きました。 ミライクチセからバスに揺られ、東区役所前で下車して地下鉄へ乗り換え、大通りから東西線で円山公園駅へ。 もうバスの時間狙ってミライクチセ抜け出してきたので30分もかからないくらいで到着しました。 そしてまっすぐ北海道神宮へ向かう。 ・・・とみせかけて バス待合所のあるほうの出口からでていき、ちょっとわき道にそれて公園へ入らずまっすぐ参道へ向かいます。   理由は単純です。 めっちゃ混むからです。 観光客や標識を頼りに進む人たちは"道"を知らないので混雑してしまうのです。 単純に参拝へいらっしゃる方が多いというのもあるのですが、一日の朝とか昼間にいくと比喩ではなく 地下鉄の駅構内ですら物理的に人で溢れかえり、坂道で大渋滞がおきて全然前に進めなくなってしまうんです。  

これでも夕方で人は少ないほう

毎年この時期は警察の方々が交通整理を行うレベル。 サイトウさん「三が日も過ぎてることだし、今日はガラガラだな!」 人が少なく快適に進むことができて足取りの軽いサイトウさん。 今年の元旦は曇ってたり雪降ったりと天候は割るかったのですが、この日は晴れていてなかなかいい景色でした。 そう思って撮影してたら気づいたら置いて行かれる50歳の健脚ぶり。 撮影しながらも、置いていかれないように、僕はもちろん筋トレで鍛えているので余裕でついていけたのですが 鳥居をくぐって本殿へ向かっていると徐々に人が増えてきて、どうやら今日は企業の方々が多く来ているらしく 御祈祷をしてもらうために車がたくさん駐車されていました。   「ほーん」って感じで大して興味はなかったのですが 本殿前にこれだけ大量にズラッと車がキレイに並んでいて圧巻でした。いくら稼いでるんだろう神社って宗教法人は税金がアレらしいからな サイトウさん「レヴォーグだ!あれはなんだ、カローラかな!?」 「あれはインプレッサですよ、モデルチェンジされてFITとかとあまり変わらないデザインになったんです、アレなんかWRXですよ。 サイトウさんが知ってるインプレッサにあっちのほうが今近いんじゃないですかね。でもこのレクサスのLSのほうが高いですよ」 値段でしか車を観ない男、イトウチアキ27歳。 興味なさそうな話題にヒノさんに申し訳なく思いながらも、本殿へ向かう前に手水社で手を洗います。 ここもモタついてる人のせいで混むんだよなー! この真冬に浴びる冷水の威力はすさまじい、汚れも冷たくて凍り付きそう。 サイトウさんが手水舎で手を洗って冷たがってる動画があるのですが思ったより面白くなかったのでパスします。   本殿の脇からチラつく出店が気になるところ。 でも我々はミライクチセの発展を祈願するべく北海道神宮へやってきた身! 雑念を振り払って本殿へ足を進めます!! 「あぁー!やっぱり本殿はめっちゃ人が多い!!」 まあそれでも三が日に比べたら圧倒的に人は少ないのですが、やはり儲けている由緒ある神社はご利益があるのか人が集まります!! 神社には社格、ランク付けのようなものがあって一宮、二宮、三宮という風に、一宮が最高ランクなのですが 北海道神宮はこんなに京都や江戸から離れているにも関わらず一宮に指定されているんです! 国魂神・大那牟遅神・少彦名神開拓三神に、明治天皇も神様として祀っている、実はすごいとこらしいです!!

北海道神宮公式サイトより引用

  僕は神道とか勉強したことないし、詳しくはわかりませんが「なんかすごく格式が高い」ということは伝わってきます。 そんなことは置いておいてさっそく出店! じゃなくてさっそくお参りです!!   お賽銭を賽銭箱にいれて二礼二拍一礼って事前にググっておきましたが・・・ サイトウさん「気持ちが伝わればなんでもいいんだよ!」 と豪快なこと言ってたので思い思いにお参りしました。   「今年はモテますように」強く、強く念じてきました!!

何をお願いしにここまできたんだっけ・・・?

「まっ!いいか!!」 本殿の様子はこんな感じ、お神酒を飲んで「こんな弁当のしょうゆさしよりも少ない量の酒に50円か」と思いながらもエンジョイしてると サイトウさん「チアキ!おみくじひいて早く甘酒飲みに行こう!!」 僕よりもはしゃいでるおじさんがいました。 どうせやるなら縁起物がついてくる200円のやつをやろうということで、みんなでやったのですが ヒノさんは熊手、サイトウさんは小づち、僕は福銭があたりました。 ダイレクトに「金だ!今年は金が入ってくるんだ!!」と喜んでたら サイトウさん「大吉だー!さすが俺だー!!」って僕より喜んでるおじさんがいました。 今年は結構頻繁に仕事が入ってきてるので、もしかしたらサイトウさんはそのとおりの運勢になるかもしれませんが・・・ サイトウさん「あっ、撮るのはいいけどモザイクはいれてくれよ」 「モザイクつけるって、別にいいですけど、それサイトウさんの顔を〇〇コと同じ扱いしてるのと一緒ですよ、いいんですか?」 サイトウさん「いや同じにはならへんて、同じにはならないよ!」 「でも性器はモザイク付けるじゃないですか、つまりサイトウさんは自ら望んで自分の顔が性器のようなもんですって言ってるのと同じですよ」(写真多いからモザイク面倒) サイトウさん「神社で何回〇〇コって言ってうんだよ!」 って甘酒飲みながら盛り上がってました。 少しあったまったところで、出店を回って色々食べて、またワイワイやりながら帰っていきます。 世界一大きいらしいフランクフルトを持ったサイトウさん。 ちょっと魚肉の味がした気がする。 ヒノさんセレクトのたこやき、寒いとやけにうまそうに見えてくる。 出店は三が日すぎてもたくさんありました、こんなに快適に出店巡りは初めてかもしれません。 サイトウさん「チアキ!アレを見ろ!!」  

「「またびえ・・・?」」

「漢方薬的な何かですかね?」 サイトウさん「わからない、とにかく見てみよう・・・」   ヒノさん「えびたまですよアレ、お好み焼きの匂いするじゃないですか」 右から読む、昔の読み方だったっていうオチ。 でもその時は本気で養命酒や漢方で寒さ対策みたいなアレだと思ってテンション二人で上がってしまいました。   そのお店の近くで売っていたいももち、サイトウさんは揚げ芋を買ったのですが 買う直前にもう一度軽く揚げて提供してくれていたので芋と油とタレが絡んですごく美味しい! 円山公園へつながっていく、参道がもう一つあり鳥居が見えてきたので、そこで一礼し円山公園駅へ向かって帰っていきました。   急なお誘いだったのですがお二人には付き合っていただけてよかったです。 また一年がんばろう、ということで東区役所近くの喫茶店で温まったあと解散し、それぞれ帰路につきました。 お疲れさまでした!   CMの台本やこのブログを書くべく僕はミライクチセに戻ることになりましたが・・・目いっぱい遊んだのでやっぱりやる気は出ないです!!     ミライクチセでは 見学が可能ですので、ぜひとも足をお運び下さい。 お問合せお待ちしています。 ⇒ご見学・ご体験お申込みはコチラ! 就労継続支援B型事業所 「ミライク・チセ」 〒065-0021 札幌市東区北21条東8丁目1-5 エイト21ビル2F TEL:011-214-0225  

見学・体験のお申し込みはこちら!

就労支援B型「ミライクチセ」ではいつでも見学・体験を受け付けております。まずはあなたの目で実際に確かめに来てください!スタッフ一同心よりお待ちしております!

最初のコメントをしよう

必須